2016年01月06日

トウゾクカモメ

今回の遠征で一番撮りたかったのはトウゾクカモメ。
そのためにフェリーに乗りました。
いままで、豆粒や後姿しか撮れてなかったので、今回こその気持ちでした。
しかし、まさかの往きのフェリーは空振り。
昼間に通る海域からしても往きの方が期待していました。
帰りは半ば諦めモードでしたが、なんとか4個体のトウゾクカモメに会えました。

DSC_3477.jpg
トウゾクカモメ。

DSC_3345.jpg
大きめにトリミングしています。

DSC_3356.jpg

DSC_3376.jpg
2羽が仲良く飛んでいました。

DSC_3428.jpg
光線があまり良くなかったですが。

DSC_3452.jpg

DSC_3491.jpg

DSC_3521.jpg

DSC_3496.jpg
大トリして尾羽を見ると、この子はクロトウゾクカモメかと思うのですが、
あまり自信がないです。
しかし、最後の最後に一番会いたかった子に会えて嬉しかったです。
posted by キンタ at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | トウゾクカモメ
この記事へのコメント
帰りに出会えて、良かったですね(^^)/
フェリーの鳥見は、運に任せるしかないですよね。
お目当ての子に会えたので、遠征に行った甲斐が有りましたね(^^)
Posted by th0325 at 2016年01月07日 04:46
いいなぁ~~。
私にはもう縁はない鳥達の仲間ですワ。

識別図鑑を色々引っ張り出してみてみましたが、分からん。。
Posted by MG at 2016年01月07日 16:19
トウゾクカモメ
名前は知ってても、カモメはカモメ
判りません(^-^;
でも、航路探鳥と言うのは一度経験してみたいもんです
Posted by 自然薯 at 2016年01月07日 18:40
th0325さん、度々コメントありがとうございます。そうなんですよ〜フェリー探鳥はホント運まかせになってしまいます。はい、お目当ての子に最後に出会えて、心の中ではガッツポーズでした。

MGさん、コメントありがとうございます。海鳥は、あまりご興味がないですか〜?普段出会わない子なので、あまり詳しい図鑑がないので、識別が難しそうな子に出会うと困ります。

自然薯さん、コメントありがとうございます。トウゾクカモメ、なんか名前に引かれてしまいます。航路探鳥は当たり外れもありますが、楽しいですよ!
Posted by キンタ at 2016年01月08日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171395142

この記事へのトラックバック