2010年08月22日

キアシだけ

月曜日に母親が自宅で転倒してしまい、肩と肋骨を骨折して
しまうというハプニングが起き、先週は大変でした〜。
認知症があるので、入院も出来ず家で看病です。
しばらくは、あまり鳥見もままならない状態ですが
鳥見もいかないと、僕も凹んだままになってしまうので
今日は姉にみてもらってる間、少しだけ泉南の河口を覗いて
きました〜。

IMG_8369.jpg
しかし、鳥影は少なくキアシシギが数羽いたのみでした。

IMG_8325.jpg
時間があまりないので、今日はキアシ君に主役になってもらう
しかないので、最初はみんな遠かったのですが一羽だけ
近づいて来てくれました〜。

IMG_8286.jpg
あっ見つかったかな?

IMG_8361.jpg
カニを探してるのかな?

IMG_8562.jpg
カニ、ゲット!

IMG_8564.jpg
チュウシャクシギなんかも、そうですが
カニを飲み込む時はつらそうです。

母が完治するのは時間がかかりそうですが、なんとかブログ更新ができるように、わずかな時間でも鳥見が出来ればいいのですが。
posted by キンタ at 19:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 水辺の鳥
この記事へのコメント
骨折とは大変でしたね。
うちも軽い認知症でまいったしてます。
鳥見の時間作りにくいでしょうが
凹まず頑張ってくださいね。
Posted by フォト原 at 2010年08月22日 19:50
フォト原さん、コメントありがとうございます〜。はい、骨折してるって聞いた時は、血の気がひくような思いで気分が悪くなりました。
とりあえず、逃げる事は出来ないので、受け入れてなんとか頑張ってみようと思います。
秋の渡りも始まってきたので、少しでも時間を
捻出して鳥見で心を癒しま〜す。
Posted by キンタ at 2010年08月22日 23:36
やっぱり干潟は良いですね。蟹さんを上手く捕らえれてますね(キンタさんが)。
私が初めて撮ったのがキアシですが、未だにカニさん銜えた写真撮れてないんです・・・・
Posted by きよ麻呂 at 2010年08月22日 23:57
お母様心配ですね><
お幾つかは存じませんが><
高齢になると回復に時間がかかります><
時々生き抜きに鳥見をしてください。
Posted by 明日はケロリ^^ at 2010年08月23日 05:58
お母様・・・大変ですね。お察しします。私の母も転倒で大腿骨、背骨はやりました。他にも色々と・・・骨粗鬆症ですから、簡単に骨折してしまいます。

私もストレス発散が鳥見ですが、それも行けないとなるとやはり辛いもんがあります。
Posted by MG at 2010年08月23日 08:51
蟹を食べてる写真が良いですね〜〜〜
少しの時間でもストレス発散が出来たら良いですね!!
時間が有る時は言って下さいね(^^)
Posted by th0325 at 2010年08月23日 15:46
きよ麻呂さん、コメントありがとうございます。干潟へのアクセスは便利なので、ついつい
干潟が多くなってしまいます・・・。
淡水性のシギチも撮りたいのですが、近くに
いい休耕田がないもので。
ありがとうございます。でも完全にカメラの
おかげです〜。ここはカニが沢山いるので、ほどよい大きさのカニを選んでるんでしょうね。

ケロリさん、コメントありがとうございます。
母は78歳になります。やっぱり治るのには時間がかかるでしょうね。
親不孝にならない程度に、息抜きに鳥見に行きたいと思います。(親不孝しそうな気が・・)

MGさん、コメントありがとうございます。
いままでも、何度か転倒されていたのですが、
これほどまでに大怪我になったのは初めてです。もう少し介護に力を入れないといけませんよという教えでしょうか、もっとも本人が一番辛いはずですが・・・。
ストレス解消にわずかな時間でも鳥見をして
秋の渡りを楽しみたいと思います。
MGさんも、捻挫が早く良くなりますように。

th0325さん、コメントありがとうございます。
少しだけ行ってきました〜。やっぱり干潟は
暑くて、例え時間があっても長時間は居れないです〜。昨日はひさしぶりにデジイチだったので少しだけ、面白いのが撮れたでしょうか。
そうですね〜また少しの時間でもご一緒できれば嬉しく思います。
Posted by キンタ at 2010年08月24日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40317543

この記事へのトラックバック