2012年07月05日

ケイマフリ・ウトウなど

日曜日の続きです。

DSC_9330.jpg
エトピリカの次に会いたかったケイマフリ。

DSC_8642.jpg

DSC_9357.jpg

DSC_0146.jpg

DSC_0276.jpg
可愛い顔をしてますね〜思ってた以上の数に会えました。

DSC_9676.jpg
次はウトウ。この子は本当に沢山いましたよ〜。

DSC_8537.jpg
ウトウの群れ。

DSC_9020.jpg

DSC_8375.jpg
この子も面白い顔ですが、無事会えて良かったです!

DSC_9694.jpg
少し遠かったですが、ウミガラス。

DSC_9706.jpg
ガイドさんも気付いてなかったのですが、少し遠くを小さめの鳥が
違和感のある飛び方をしていたので、何枚か撮影して帰って見てみると
どうやらコシジロウミツバメのようでした。

DSC_0171.jpg
ハイイロミズナギドリ。

DSC_8496.jpg
ハシボソミズナギドリ。

DSC_9222.jpg
最後に、土曜日に乗船して撮影された方がエトピリカだと思って撮影して、
港に戻って確認するとツノメドリだった。という情報があったのですが、
確かに居ました!かなり遠いですが、超トリミングしてみるとツノメドリだとわかります。
ガイドさんを含めて乗船したバーダーたちも確認しましたので、
これが正式な初認日になりました。

DSC_8993.jpg
タイミング遅れで、遠くのエトピリカの飛翔を撮っておいたら
偶然ツノメドリが写っていました(真ん中)

霧がなければもっと楽しい撮影になったのですが、またいつか挑戦したいと思います。

今回の遠征は小鳥類の撮影時間も短く、出会いも良くなくてノゴマも撮れませんでした。
最後にパッとした写真はないですが、海鳥以外の鳥さんは土曜日にでもアップします。

posted by キンタ at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ケイマフリ
この記事へのコメント
いゃ〜流石に北海道ですね〜〜〜
いろいろ撮れて良かったですね(^^)
ケイマフリは、可愛い顔をしてますね!!
ツノメドリとエトピリカって、何か似てませんか???
こんなに水鳥が撮れるなら。死ぬまでに行きたいですわ(^^)/
小鳥もたのしみですよ〜〜〜
Posted by th0325 at 2012年07月06日 07:43
th0325さん、またまたコメントありがとうございます。運任せのフェリー航路の探鳥とは違って、鳥のいる処に行くので楽しいです。そうですね〜エトピリカとツノメドリは一番近い仲間でしょうね。しかし、まさかツノメドリがいるなんて思ってもみなかったんですが、ツノメドリは胸からお腹にかけて白いので、遠くても違いがわかりました。冬も結構楽しそうですが、やはりエトピリカやケイマフリが繁殖にやって来る時期が一番良いでしょうね!thさんも、是非いつか行ってみてください!小鳥はあまり出てきませんが、もう1回あるので見てもらえれば嬉しいです!
Posted by キンタ at 2012年07月06日 23:38
でっかいどーの北海道^^さすが珍しい
鳥さんが沢山いますね^^霧が多かった
ですか^^ちょっと残念でしたね^^
キタキツネも行水をしてませんでしたか^^
ケイマフリという鳥のお目目^^オシドリの
メスの雰囲気に似てますね^^白さでは
関東のガビチョウにも似てるけど^^
遠征お疲れ様でした^^井手町にも遠征
してね^^天然記念物に指定されている
ケロリビタキが年中いますから^^
Posted by 明日はケロリ^^ at 2012年07月07日 16:46
ケロリさん、またまたコメントありがとうございます。はい、やっぱり北海道ですね〜最近鳥運の悪い僕でも、これだけ会えてしまうのですから。ケイマフリ可愛いでしょう!そうですね〜仰る通りオシドリの♀の優しい雰囲気に似てますね。北ケツネは道路脇で一度見かけただけでした。やっぱり次は天然記念物のケロリビタキでしょうか!でも留鳥のようなので、いつでも行けば会えると思いますので、また(笑)
Posted by キンタ at 2012年07月08日 00:00
この時期にも色々出会えるものなのですね。
いや〜〜いつかは行きたいもんです。
Posted by MG at 2012年07月09日 07:42
MGさん、コメントありがとうございます。はい
鳥運低迷中の僕でもこれくらいは出会えちゃいました。そうですね〜MGさんも時間にゆとりが出来れば、奥様と美味しいものを食べながら周られたらいかかですか?
Posted by キンタ at 2012年07月09日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56872950

この記事へのトラックバック