2012年07月07日

タンチョウ・オジロワシなど

先週末の北海道遠征の続きの最後です。

IMG_5417.jpg
まずは変なところに一瞬止まったベニマシコ。
今回デジイチやスコープ用のコンデジをリュックに詰め込んで
飛行機等で移動した際、デジスコ用のコンデジのブラケットが緩んで
しまったようで、工具を持って来てなかったので手で締めて
調整したのですが、しっくりこなくて画質も少し落ちてる気がしました。

IMG_5634.jpg
ノビタキ♀はそこそこ愛想があったのですが・・・。

IMG_5677.jpg
ノビタキ♂は常に遠くて。

IMG_5705.jpg
愛想悪でした〜。

IMG_5994.jpg
もうちょっとマシな所に止まって欲しかったオオジュリン。

IMG_5743.jpg
コヨシキリが一番よく出てくれました。

IMG_6189.jpg
夕方になると、さかんに囀ってくれました。

IMG_5549.jpg
オジロワシの若鳥は6羽くらい居ました。

結局、土曜日は午後を大きく回ってからの撮影でしたがノゴマには会えず。
初めての場所だったので、ポイントがブレていたのかもしれません。

日曜日の朝は5時にホテルを出発して、船に乗る前にノゴマを探すつもりだったのですが・・・

DSC_8222.jpg
電柱のオオジシギ。カップルなのでしょうか?

IMG_6306.jpg
オジロワシが止まってるのを発見!

DSC_8206.jpg
飛び物も。

IMG_6284.jpg
今回、ひそかに会えたらいいな〜って思っていたタンチョウ親子。
子供が見えますか?あまりにも可愛いので、ノゴマはあきらめて
しばらくタンチョウ親子を観察する事にしました。
10年ちょっと前、5月にここから少し離れた場所で抱卵中のタンチョウを
見た事がありますが、雛連れを見るのは初めてでした。

IMG_6324.jpg
顔はあどけないですが、足は逞しく見えます。
かなり距離はあるのでデジスコでの撮影です。

IMG_6319.jpg
こちらはお父さんかな?

IMG_6354.jpg

IMG_6366.jpg
お父さんとお母さんに守られて、無事大きくなるんだよ〜。

今回も一泊二日ではなかなか厳しかったですが、終わってみれば目的のエトピリカも
撮れたし、超久しぶりにタンチョウに会えていい遠征になりました。
posted by キンタ at 23:19| Comment(3) | TrackBack(0) | タンチョウ
この記事へのコメント
おー凄いらいふぁーですね^^
タンチョウ鶴をゲットとは凄い^^
他の鳥さんも賑やかに沢山いたんですね^^
これだけ変化に富んだ内容を更新できると
ブログも楽しくなりますね^^
タンチョウ鶴見たい^^北海道は遠いね^^
Posted by 明日はケロリ^^ at 2012年07月08日 17:53
やはり北海道ですね!!
コヨシキリが見たいですわ〜〜〜
オジロワシは、ちと遠かったんでしょうね!!
オオジシギの電柱止まりなんて凄い(^^)/
タンチョウの雛は、何かアマサギっぽいですか???
二日間で、これだけ撮れたら満足でしょうね(^^)
Posted by th0325 at 2012年07月08日 20:41
ケロリさん、コメントありがとうございます。
はい、北海道といえばタンチョウは欠かせないい感じですが、夏は分散していますので冬よりは見つけにくいかもです。夏のタンチョウも生命感があって良いのですが、やはり雪の上のタンチョウが美しいと思います。行けば必ず見れますので、ケロリさんもいつか行ってみてください。

th0325さん、コメントありがとうございます。
コヨシキリが見たいですか?本州でも見れますが北海道の方がはるかに見やすいでしょうね。
オジロワシは、まあそれなりの距離ですが、今回は短めのレンズしかなかったせいもありますね。オオジシギはよく電柱に止まってるんですよ〜できれば木に止まって欲しかったのですが。タンチョウの雛は、そうですね〜冬場の幼鳥はもっとアマサギっぽいかも。はい、あまり欲張るとどれも中途半端になりそうですが、今回はまあまあの成果だったと思います、三部とも見ていただいてありがとうございました〜。
Posted by キンタ at 2012年07月09日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56923782

この記事へのトラックバック