2014年05月06日

シギチほぼ勢揃い

今年もフェリー航路探鳥に挑戦しましたが、サッパリでした。
あまりにも強風でデッキに出るのが数時間、禁止されたアクシデントも
ありましたが、残念な結果でした・・・。

IMGP1356.jpg

IMGP1332.jpg
出会うのはオオミズナギドリだけでした。

IMGP0131.jpg
フェリーに乗り込む前に、関東の有名なラムサール条約登録湿地の干潟にシギチを
見に行きましたので、今回はそこでの写真を。
枚数は多いですが、最後まで見て頂けたらうれしいです。

IMGP0454.jpg
オオメダイチドリ。
しかし、まだ冬羽の子でした。

IMGP0221.jpg
オオメダイらしくカニを食べていました。

IMGP0378.jpg

IMGP0389.jpg

IMGP0109.jpg
メダイチドリの飛翔。
ハマシギも混じっていますが・・・。

IMGP0599.jpg
メダイチドリ。

IMGP0625.jpg
近くに来た仲間を追い払おうと。

IMGP0580.jpg
トウネン。

IMGP0666.jpg
綺麗な夏羽のダイゼン。

IMGP0737.jpg
キョウジョシギもやって来ました。

IMGP0744.jpg

IMGP0869.jpg

IMGP0916.jpg

IMGP0810.jpg
冬羽ですが、1羽のサルハマシギに会えました。

IMGP0817.jpg

IMGP0836.jpg

IMGP0180.jpg
今季まだ会えていなかったオオソリハシシギ。

IMGP0888.jpg

IMGP0958.jpg

IMGP0981.jpg

IMGP1020.jpg
背景が悪いですが、ここの干潟らしいので。

IMGP1042.jpg
キアシシギ。
夕方、18時を回ろうとしています。

IMGP1082.jpg
チュウシャクシギ。

IMGP1126.jpg
近くに寄ってきたオオソリハシシギ。

IMGP1129.jpg

IMGP1185.jpg
見失っていたサルハマシギを再び発見。

IMGP1205.jpg

フェリー航路の探鳥は残念でしたが、期待以上のシギチに会えて良かったです。
posted by キンタ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | オオメダイチドリ
この記事へのコメント
遠征お疲れ様でした。
フェリー探鳥は残念でしたが、いろんなシギ・チに会えて良かったですね(^^)
一番羨ましいのは、やはりサルハマですわ〜〜〜
冬羽でも撮りたい子なので、近くに来る事を願ってます!!
けど此処の干潟は、良い場所ですよね(^^)/
Posted by th0325 at 2014年05月06日 07:35
この時期恒例の遠征ですね。
鳥への出会い以外も含めてリフレッシュされたでしょうね。またご一緒するのを楽しみにしています。
Posted by えむ・おー at 2014年05月06日 15:00
サルハマめちゃ羨ましいです!!
赤いのも見たいですけど、貴重度では断然冬羽ですよね(^-^
Posted by 粒 at 2014年05月06日 22:26
th0325さん、コメントありがとうございます。今回のフェリー探鳥は空振りでした〜鳥たちもこの後に起きる地震を察知していたのかもって思ったりもしていますが。今季まだ会えてなかったシギチに会えて良かったです。サルハマシギに会えたのはラッキーでしたが、やはり赤い子が良かったです・・・。シギチのピーク時に行ったことはなかったのですが、本当いい干潟です。

えむ・おーさん、コメントありがとうございます。はい、こんな時しか遠出できないので行ってきました〜リフレッシュするつもりでしたが、成果が悪いと逆にテンションが下がっちゃいました・・・。また1枚でもお気に入りの写真を撮って気持ちを盛り返していこうと思います。また、宜しくお願いします!!

粒さん、コメントありがとうございます。サルハマシギは恥ずかしながら、今回2度目の出会いなんですよ〜赤い子に会いたかったですが、冬羽は珍しいんですか〜?そう言っていただくと嬉しいです!
Posted by キンタ at 2014年05月07日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95494512

この記事へのトラックバック