2012年07月05日

ケイマフリ・ウトウなど

日曜日の続きです。

DSC_9330.jpg
エトピリカの次に会いたかったケイマフリ。

DSC_8642.jpg

DSC_9357.jpg

DSC_0146.jpg

DSC_0276.jpg
可愛い顔をしてますね〜思ってた以上の数に会えました。

DSC_9676.jpg
次はウトウ。この子は本当に沢山いましたよ〜。

DSC_8537.jpg
ウトウの群れ。

DSC_9020.jpg

DSC_8375.jpg
この子も面白い顔ですが、無事会えて良かったです!

DSC_9694.jpg
少し遠かったですが、ウミガラス。

DSC_9706.jpg
ガイドさんも気付いてなかったのですが、少し遠くを小さめの鳥が
違和感のある飛び方をしていたので、何枚か撮影して帰って見てみると
どうやらコシジロウミツバメのようでした。

DSC_0171.jpg
ハイイロミズナギドリ。

DSC_8496.jpg
ハシボソミズナギドリ。

DSC_9222.jpg
最後に、土曜日に乗船して撮影された方がエトピリカだと思って撮影して、
港に戻って確認するとツノメドリだった。という情報があったのですが、
確かに居ました!かなり遠いですが、超トリミングしてみるとツノメドリだとわかります。
ガイドさんを含めて乗船したバーダーたちも確認しましたので、
これが正式な初認日になりました。

DSC_8993.jpg
タイミング遅れで、遠くのエトピリカの飛翔を撮っておいたら
偶然ツノメドリが写っていました(真ん中)

霧がなければもっと楽しい撮影になったのですが、またいつか挑戦したいと思います。

今回の遠征は小鳥類の撮影時間も短く、出会いも良くなくてノゴマも撮れませんでした。
最後にパッとした写真はないですが、海鳥以外の鳥さんは土曜日にでもアップします。

posted by キンタ at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ケイマフリ